収入ゼロでもOK?|すぐお金が手に入る!即日融資のカードローンがとても便利です

収入ゼロでもOK?

Array

専業主婦をしている人だったら、いろんな趣味を持っている人もいれば近所づきあいをすることもかなりあると思います。
そんなときには当然お金を使うことになりますよね。
しかし収入がない場合はカードローンを使うことができないのでは?と思うかもしれませんが、結論からいうと可能です。
総量規制対象外の銀行カードローンまたは配偶者貸付制度のあるカードローンを使うことで、仕事をしてない人でも借りることができてしまうのです。
これは結構知らない人も多いのではないでしょうか。

まずひとつずつ説明していきましょう。
一般的に仕事をしていない専業主婦が借りることのできるキャッシングにおけるサービスというのはまだまだ少ないのが現状です。
その理由としては挙げられるのが「総量規制」になります。
これは簡単にいうと借り入れができる金額に上限が設けられているという意味で、多重債務を回避するために定められました。
実際に借りれる金額は年収の3分の1までとなっているので、専業主婦の場合は普通だったら金融機関から1円もお金を借りられないわけです。
しかし総量規制対象外のカードローンと配偶者貸付制度のあるカードローンがあるので、問題なくお金を借りられる状況となっています。

総量規制対象外の金融機関は主に銀行や信用金庫、あとは労働金庫などが挙げられます。
銀行は貸金業法ではなく銀行法という法律が適用されるので、利用の条件に専業主婦を不可としてない場合は制限されることがないです。

そして配偶者貸付制度というのはあなたと配偶者の年収を合計した金額から、3分の1以内の借り入れができる制度となっています。
配偶者の同意が必要になりますが、これであなたにもお金を借りられる権利が発生します。